釧路のグルメブログ

カテゴリ: 蕎麦

鳥取にある、釧路ではかなり有名な
老舗の蕎麦屋です。

何とも立派な店構えです。

イメージ 1



ミシュラン一ツ星らしいです。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5




牡蠣そばがこのお店の推しです。

牡蠣そば1400円

イメージ 6



厚岸産のプリプリの牡蠣がたくさん入っています。

イメージ 7



身が小ぶりでしたが美味しかったです。

蕎麦は太くて蕎麦って感じがしませんね。

イメージ 9



和商市場に行ってきました。
僕がよく買い物するのは石山商店です。
今日の晩御飯の鍋の具を探しにきたんですけど、助ダチが安かったです。
タチが美味しい季節ですね。

あと牡蠣を衝動買いしちゃいました。

イメージ 8



小さいですけど20個くらい入って



300円!!


うーん、お買い得。


すごーーーく小さかったですが味は牡蠣!チンして子供のおやつにしました!!

鶴野にあるお蕎麦屋さんです。

イメージ 1


かなり広い敷地です。

お店に入るとたくさんの民芸品?のようなインテリアに圧巻です。

小上がりからは庭園が見えます。

イメージ 5


鯉が泳いでます。

メニュー

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



カツ丼セット1100円

イメージ 6



カツはサクサクで肉厚もあり、ボリュームが良かったです。セットでは熱い蕎麦でしたが蕎麦は熱いのより冷たい方が好きですね。

もりそば650円

イメージ 7



歯応えもあって冷たい蕎麦は美味しいです!!


青山亭をあとにして動物園に行ってきました。もう冬季期間なのか、正面玄関しか開いてないんですね。駐車場から遠くて困ります。

イメージ 8



キリン柄とゼブラ柄の共演です。
超激アツリーチです。


キリンさんが好きです。
でもゾウさんの方がもっと好きです。



イメージ 9




なつかしいこのCMの子、もうこんな大人になってたんですね。

イメージ 10



時が流れるのは早いです、本当に。


今年からふるさと納税やってみました。

ワンストップなんとかってゆう確定申告しなくていい制度ができてどう考えてもお得だから試しに二件やってみました。


第一弾はこちら。


宮崎県都農町に10000円寄付すると貰える『尾鈴豚』です。

イメージ 11



もうこれだけで2000円を超えてそうなのでプラスですね。


最近、不動産の勉強をしています。
何故なら過去に新築ワンルームマンション投資で営業されて騙されかけたからです。


今では公務員や教職員や看護師が節税とか生命保険の名目で騙されてカモにされてるようです。

http://oneroommansion.blog.jp/archives/16782706.html

不動産で儲けを考えるなら中古マンションじゃないとだめです。

釧路で表面利回り20%の区分マンション220万円が売り出されていて気になっています。

不動産投資の入口としては良い物件かと思いますが、なかなか重い腰が上がりませんな。僕のなかでは面倒さと期待値の天秤をかけなければいけないのと、まだまだ不動産の知識が浅く、自分を信じられないことがあります。

イメージ 12


新富士駅のすぐ近くにあります。

イメージ 1



メニュー
よく見てください。違和感を感じませんか?

イメージ 2



ざる750円
大ざる900円
大盛り100円増し


????
もり650円
大もり750円はわかります。

大ざるを頼むならざるを大盛りにした方が得ってこと?


僕はこの問題に思考を巡らせましたが、どうも納得のいく問題解決にたどり着けませんでした。

巡りめぐって


「大ざるの大盛りはできますか?」

という質問をしたところ

「できません」

と返ってきました。

他のお客さんに笑われました(ToT)


ざるともりの違いが海苔にあるとしたらもりの方が良かったですなー。

大ざる900円

イメージ 3



釧路おなじみクロレラ入りの緑色のお蕎麦です。

普通に美味しかったです。

天南950円

イメージ 4



海老天がすごく美味しかったです。


そういや天南って何か知ってますか?

『天ぷら南蛮そば』を略して『天南そば』です。

南蛮とは、外国からの『南蛮煮』からきている名称で、主に唐辛子やネギを加える料理の総称として用いられます。


略語って調べたら身近に溢れかえってますねぇ。

え?これも略語!?

みたいなの紹介します。


ボールペンは『ボールポイントペン』
食パンは『主食用パン』
教科書は『教科用図書』

の略語なんですよー!!

経済や切手も略語ですよ!

イメージ 5


前の職場にヨッシー先輩というグルメな人がいた。

ヨッシー先輩はKOFのクラークみたいにいつも帽子とサングラスをしている。

イメージ 1



ヨッシー先輩が美味しいという店には外れがなく、いつも心のどこかで新たなお店の名前が出ることを期待していた。

職場が変わり、長年の月日を経て、つい最近、ひょんなところでヨッシー先輩に会った。

やっぱり帽子とサングラス。

何も変わらない先輩に少しほっとした。


ヨッシー先輩は新たなお店の名前を出してくれた。

「ながや」という蕎麦屋が美味しいと。

場所を聞くと、どうやら八松庵の近くっぽい。


今日のお昼時、桜祭に行くべく別保公園に行きましたが駐車場いっぱいで外の道路まで並んでたので、諦めてながやに行きました。

イメージ 2



先輩、ここ元八松庵ですよ!!
来たことあります!
どうやら改名したらしいです。

メニュー

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6



丼を頼むとかけそばがつくようですので。親子丼を頼みました。

びくとりいみたいに付くそばを冷たくしたり大盛りにできないのは残念です。

イメージ 7


イメージ 8



普通に美味しかったです。
店内はお客さんで賑わっていたのできっとかなり美味しいのでしょうが、期待以上ではありませんでした。

最初に出たお茶が昆布茶で、すごく良かったです!!

イメージ 9




イメージ 10



お店のつくりにこだわりが感じられます。雰囲気がいいですね。帳場とかも蕎麦屋って感じで良かったです。

厚岸の街の中心にあるお蕎麦屋さんです。

イメージ 1



メニュー

イメージ 2


イメージ 3



同僚四人で行ったのですが、写メってると、

「ブロガー?」と聞かれました。

「いえ、厚岸のグルメを記録したいだけなんです」

と訳のわからないこと答えてしまいました。


それはともかくとして、釧路の東家は緑色でしたが、ここは白色ですね。なぜだろう?

親子丼セット

イメージ 4



丼セットはなかなかボリューミーで美味しかったです。お蕎麦屋さんの丼って美味しい説ありますよね。

初めての人達で行ったのですが、僕の食べる速さに驚いてました。

ちっちゃい頃におばあちゃんによく噛んでゆっくり食べなさいとよく言われていたことを思い出しました。

↑このページのトップヘ